ブログ18回目つれづれ

あなごーるー。 Stepping Space Removal.js で単独トップだったのだが、Shmiddty さんに 4 日後に追いつかれた。

ついてきたか~。

単独トップで終了時まで逃げ切れるかもしれないと思っていたが、無理だったか。Shmiddty さんは強い。張り合いが出ておもしろくもある。

ただ、Space Reversal.js のほうでは、僕が 4B も勝ってる。あれが解らないようでは、「普通の JSer」以下です。がんばれ Shmiddty さん。endless 問題だから、時間はたっぷりあるぞっ。

ごめんなさい。ふざけました。許して Shmiddty さん。

とまーーーー、そんなとこですかね、ブログのネタとしては。

ああ、そうそう、今日は歯科に行ってきました。一週間に一回ペースで通ってます、ここ 3 ヶ月くらい。進捗 50% てとこですかね。年内には完治させたいが、いけるかなぁ。保険が適用されるとはいえ、3 割は自分から出さねばならんですからね。貧乏人にとって、決して安くはないのです。保険も保険で、保険料は払ってるわけですから、それの元も取りたいくらいの勢いですが、叶わぬかのう。

年金問題。深刻ですね。受給が 68 歳からになるかもしれないとか何とか。2ch まとめサイトが、はてなブックマーク人気エントリに上がってたので、読みました。68 歳って、ふつうに病死とかしててもおかしくない年齢ですよね。60 歳が定年退職の時期として、それから 8 年間は、貯金の切り崩し生活なんですよね。あるいは、何か収入を考えなければならないのかもしれません。財テクってやつですかね。よく分かりませんが。僕は、そんな年齢になって苦労するくらいなら、さっさと死にたいですね。かっこよく死にたいですね。ヒーローとして死にたいですね。幽遊白書の幽助のように、トラックに轢かれそうな子どもを救って、代わりに自分が死ぬというような人生にしたいですね。積極的に死のうという気はないので、無理ですね。死ぬまで生きろということですね。生きろと。つらいことをイメージしないで下さい。「生きる」ということは、生命として成り立っているという状態なのです。立派になれとか、ちゃんとやれとか、そう言うつもりはないのです。

ふーむ。なにか明るいネタはないかにゃーん。

格ゲー。うん。自分と同じくらいの強さの人と戦って負けるのが一番くやしいですね。超強い人には、負けて当然みたいな覚悟がハナからできるのですが、そうでない場合は、勝てるわって思えてしまってよくない。油断もするし、負けたくないというプレッシャーがつらい。そして、負けたら、超くやしい。いやですねぇ。だから、累計勝敗数の見える試合はしたくないのですよ。ただし、勝敗数関係ないモードだと、リプレイデータが保存できないという仕様になっているんですよね。ここが惜しい。おもしろい試合は、記録しておきたいですからね。

とか。まあ。てっけんしっくすのオフラインには、シナリオキャンペーンっていうオマケみたいなゲームがあるんですが、これ一応、最後までクリアしたんですが、隠しステージ一個クリアしてないし、攻略情報をちょいと bing で検索してみましたらば、その他にも、隠された要素があり、ある条件を満たすと、隠しキャラクターとのバトルができ、かつ、倒すと、そのキャラを使えるようになり、アリーナでエンディングムービーをゲットできるもようです。うーん、観たいなぁ。ワイのロジャージュニアのムービーは、どんなお話なのだろう。エンディングももちろん、オープニングのちょっとした紙芝居エピソードも観たいです。ニコ動とかで、エンディングムービー観られますけど、そんなので観たくないですよね。違法アップロードとか画質云々の話じゃなくて。やっぱ、自分でクリアして、達成感で観たいですよね。

これを書いているところで、洗濯が完成したので、取り込もう。記事として、このくらいの文字数なら、十分合格ですよね。アップロードします。

広告を非表示にする