8.1 の「メール」は通知が出る

今日は雨。寒くて、暗い。心細い。

Windows 8.1 で良くなったところとして、ストアアプリの「メール」がある。なんと、メール受信時に、デスクトップに通知を表示できるようになった。これで、より早く新着メールに気付ける。

f:id:ray0mg:20131020160022p:plain

受信トレイに、

古いメッセージを取得するには、[設定] を開いてください。

というリンクがあるので、クリックすると、設定が開く。

この方法は、どうも、正規の設定の開き方ではないように思えるが、設定を開くには、このリンクをクリックするしかないようだ。右クリックメニューとかいろいろ探したけど見つからなかった。

f:id:ray0mg:20131020160025p:plain

設定は、右サイドバーとして展開される。その中に、「メール通知を表示する」というプルダウンメニューがあるので、「すべてのメール」を選択すると、すべての新着メールの通知が表示される。

メールアドレスは、主に Web サービスの登録に使っている。なので、来るメールは、十中八九、Web サービスからのものである。8.1 の「メール」アプリは、先述の通り、デスクトップに通知が出るようになったので、メール受信機としては、優秀になった。

が、メールの送信については、まともに使ったことがないので、使えるものなのかどうか不明。

広告を非表示にする