読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GTAO

つい最近は・・・GTA オンラインをやっている。これは GTA5 というゲームに付属しているオンラインゲームだ。オフラインと同じマップを自由に散策できる。最大の違いは、そこに他のプレイヤーが混じっているところだ。GTA オンラインでは、1 つのセッション(部屋)につき、たぶん、だいたい最大 16 人くらいが同じマップの中に存在できることになっている。ゲームを起動したあと、どのセッションに配属されるかは不明で、自動的である。

世の中には、何千何万という数のセッションがあり、それぞれのセッションに GTA のマップがある、というようなイメージ。

同じセッションにいるプレイヤー同士で、殺し合いが起きることは日常茶飯事で、自分も、何度か殺された。ある時は、建物の上に佇んでいるところを銃殺され、別の時は、コンビニにいるところを刺殺された。

どうして、プレイヤーがプレイヤーを殺すのかというと、その動機は様々であろう。単純に楽しいからだったり、あるいは、持ち歩いている現金を強奪するためだったりする。

いつ誰に殺されるか分からないので、最近は、他のプレイヤーに近づかないようにしている。プレイヤーの位置は、マップに表示されるので、それを参照して、できるだけ遠くに行くようにするのだ。

しかしそれでも超スピードで追いかけられる可能性がある。殺されるのはいやだが、それ以上に、現金を奪われるのが痛い。そのため、稼いだ金は、安全な場所で、銀行に預けている。ゲーム内における携帯電話から、銀行のサイトにアクセスすれば可能である。

現金の使い道としては、武器や乗り物の購入、車のカスタマイズなど、色々とある。だいたいオフラインと同じだ。今日は、ようやく貯まった 10 万ドルで、自宅を手に入れた。

広告を非表示にする